PR

ホットペッパービューティー・ビジネスプロフィール サロンの口コミを増やすポイント

集客
オオイシ
オオイシ

こんにちは。オオイシです。
サロンの集客に口コミを投稿してもらう事は超重要です。
今回は口コミを投稿してもらうためのポイントをご紹介します!

こんにちは。ひとりサロンの知恵袋のオオイシです。
サロンの集客において口コミを投稿してもらう事は超重要です。
今回はホットペッパービューティやGoogleビジネスプロフィール(旧Googleマイビジネス)で口コミを投稿してもらうためのポイントをご紹介します!

サロンに限らず、クチコミは集客において重要な要となります。
例えば旅行でホテルを探す場合に良いなと思ったら口コミを見ませんか?
例え利点が多かったり写真がオシャレで良くて「ここにしよう!」となっても口コミが極端に少なかったり、評価が悪かったら他を探しませんか?

逆に料金は少し高いけど評判が良かったらそこにしてみたいと思いませんか?
実は、サロン探しも全く同じなんです。

ですので、ある程度の口コミ数と評価が必要です。
集客に繋がるクチコミ数としては個人的な感覚となりますが、ホットペッパーだったら100件、gooleだったら50件は必要だと思います。


あまり知られていないのですが、ホットペッパーはクチコミの投稿から一定時間が過ぎると順次消えてしまう仕様となっていますので後々消えていく事を考慮してクチコミが増え続ける最初の期間で150件くらいを目指していく必要があります。

ですが、実際にはなかなか書いてくれない現実があります。
それもそのはずで基本的に自ら口コミを投稿してくれる人ってほとんどいません。
今この記事を読んでいるあなたがお客様だったら口コミを書きますか?
ちなみに僕は基本的に書きません。
書こうと思っても忘れてしまって結局書かずに時が過ぎてしまいます。

まずは大前提として放っておいても口コミは増えないので、口コミの投稿をしてもらう為の正しい対策を行っていく必要があります。

クチコミを増やすポイント 素直にお願いをする

ポイントはちゃんとお願いをする。
これが唯一で最大の口コミ増加のポイントです。

僕もサロンのオープン当時から特典を付けたりしてクチコミの投稿をお願いはしていました。

オオイシ
オオイシ

クチコミを投稿していただけたらこんな特典がありますよ

こんな感じで案内をしていたのですが、これではクチコミは容易には増えません。
冒頭にもご紹介した通り、基本的にはクチコミを投稿するという事は面倒です。
いかにも形式的な案内では、面倒をしてまでクチコミを投稿してくれるお客様は少ないです。

そこでちゃんとお願いをする事が大切です。まずは素直にお願いをしてみてください。

  • 口コミを投稿してもらう事でサロンやスタッフの励みになる
  • サロン探しをしている人の参考になるので書いて欲しい
  • 投稿をしてくれると単純に嬉しい

と、口コミを投稿してもらう事のメリットを素直にお伝えする事が大切です。

オオイシ
オオイシ

口コミの投稿をお願いしています!口コミの投稿をしてもらえると来店を検討されているお客様の参考になりますし、今後の励みになります!
投稿をしてもらえると凄く嬉しいのでぜひよろしくお願いします!!
投稿をしてもらえたらこんな特典もご用意しています。

こんな感じで特典メインではなくクチコミの投稿のお願いをメインでするようにすると施術やサービスに満足をされた方は投稿をしてくれたりします。
特典があったとしてもオマケ程度に伝えた方が効果的です。

施術内容に明らかに不満げな人は悪い口コミを投稿してしまうかもしれないので、その場合は伝えない方がいいでしょう。

口コミの投稿方法を教える

口コミの投稿方法がわからないという方もいらっしゃいます。
投稿方法を印刷した紙を用意したりしてわかりやすく説明をしてあげると良いでしょう。

何を投稿したら良いかを伝える

いざ投稿をしようとしたけど、何を書いたらいいかわからないという方も多いです。
どんな事を書いたらいいのかを具体的に伝える事で投稿をしてもらいやすくなります。

例えば

・どのような悩みがあったか
・施術でどのように変化があったか
・雰囲気やスタッフの対応について
・みんなへのオススメポイント

これも印刷して見せながら説明をするとわかりやすくなるでしょう。
僕はこんな感じの用紙を用意して説明しています。

一言や短文でも構わないと伝える

文章を書くことが苦手という方は意外と多いです。
そんな人達は文章を投稿する際にまるで小説かのようなしっかりとした文章を書かなければいけないと勘違いしてしまう場合もあります。

投稿をしていただける事自体がありがたい話なので「良かった!」の一言や短い文章でも問題ない事を伝えて安心させてあげるのも重要です。

メッセージ機能やメールでお願いをする

ホットペッパービューティーにはメッセージ機能があります。
来店の翌日や3日後などに来店のお礼と共に口コミ投稿のお願いを記載するのも効果的です。

その際に投稿のリンクやどのような事を投稿すると良いかも記載しておくとわかりやすいですね。

思い出してもらうという意味で来店の3日後のメッセージ送付が効果的という話もありますが、僕の場合は翌日にLINEでお礼と口コミ投稿のお願いを自動で送信しています。

お願いをする事は大切なのですが、お願いしすぎは良くありません。
メッセージ機能でお願いをする場合はLINEや他の手段では控えるようにした方が賢明だと思います。

特典を用意する

次回で割引やサービスなどの特典を付ける事も有効です。
ホットペッパービューティーはメッセージ機能にクーポンを付ける事も出来ます。
実際にクーポンが届いたら書いてみるかという気持ちにもなってくれると思いますのでオススメです。
ただし、基本的に書かない人の方が多いのでサービスしすぎの特典は付けなくても大丈夫です。
お礼としての特典という感覚で問題ありません。

常連さんにお願いをする

口コミ投稿は何度もお願いをするのは申し訳ないのでどうしても新規の方中心にお願いをすることになります。
でも、新規の方よりも常連のお客様の方が圧倒的にお願いしやすいのではないでしょうか?

過去に投稿をしてもらっていたとしても半年や1年経った時に「また書いて欲しい」とお願いをすると意外とすんなりと書いてくれる事が多いです。

僕自身は2年間ホットペッパーを無料プランにしていて新規が減った影響で口コミが70件弱まで少なくなっていたのですが、1年間限定で再び契約をした際に常連さんにお願いをして今現在は100件を超えています。

一気に口コミの数を増やしたい時には常連さんにお願いをしてみると良いでしょう。

キャンペーンを行う

特典と常連さんにお願いをするの合わせ技のような感じになりますが、クチコミを投稿してもらう事でプレゼントや値引を行うと効果的です。

Googleは規約でクチコミに特典を付ける事は禁止されています。
Googleやホームページのお知らせ欄などでキャンペーンをアピールはせずに店内告知のみのクローズなキャンペーンにした方がリスクは少ないでしょう。

ホットペッパーについてはそのような規約はありませんので、クーポンの条件にクチコミ投稿と書いて割安なクーポンを用意するのも良いです。
条件を読んでいない人が多く、ごくたまにですが通常のクーポンで良いという方もいますので、来店時にクチコミ投稿が条件のクーポンとお伝えする事を忘れないようにしましょう。

1度書いてくれた人にはもう1度お願いをしてみる

一度書いてくれた方にはお礼をしつつ2回目のお願いをしてみると良いでしょう。
特典があったとしたらもう1度同じ条件を提示してみたり、ホットペッパーからご予約でホットペッパーにクチコミを投稿をしていただいたのでしたら、Googleにもクチコミが書ける旨を伝えてリンクもお知らせをします。

こうする事でホットペッパー、Google両方のクチコミ数が増え、それを見た人への集客が見込めます。

まとめ

口コミの増加はサロンの集客に大きな要素となります。
基本的に自発的に口コミを書いて貰える事はあまりありません。
しかし、適切なアプローチと工夫をすることで口コミを増やすことができます。

まず、お客様に対して率直に口コミの重要性とメリットを伝えましょう。
口コミの投稿方法や具体的な内容をわかりやすく説明することも大切です。
また、お礼として特典を提供することでお客様の協力を得やすくなります。

最後に、定期的に常連のお客様に口コミのお願いをすることで、口コミの数を増やす効果が期待できます。
口コミを増やすことはサロンの成功に向けた一歩となり、お客様に愛されるサロンを築くための重要なステップとなりますのでぜひ実践をして質の良いクチコミを投稿していただき集客に繋げていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました